思考は揺らめく道化師の羽

読んだ本と琴線に触れた音楽を綴る場所。かつて少年だった小鳥にサイネリアとネリネの花束を。

追いかけた、夏。

夏疾風(通常盤)アーティスト: 嵐出版社/メーカー: ジェイ・ストーム発売日: 2018/07/25メディア: CDこの商品を含むブログ (1件) を見るドリームキャッチャーアーティスト: ベリーグッドマン出版社/メーカー: UNIVERSAL MUSIC LLC発売日: 2018/08/15メディア:…

A MASKED BALL

自分でも半ば忘れかけていたが、私は乙一馬鹿である。学生時代に乙一しか読まなかった時代があるぐらい、彼の熱烈なファンである。最初に手に取ったZOOの「陽だまりの詩」が好きで、そこからむさぼるように読んでいった。語り過ぎたらネタバレのオンパレード…

利益だけが正解ではない

私たちはいつしか、大切なものを忘れてしまった。儲けや利益を最優先にして、一番大切なものをないがしろにしてきた。今なら分かる。利益はあとからついてくるものであって、追い求めるものではない。自分のために本をコレクションし、飾り立てて読もうとし…

既存のシステムが崩れる年

上半期を短く言うと、1995年の再来だ。あの麻原彰晃の死刑執行をはじめ、台風や地震、洪水といった自然災害、それもすべて私たちが、恵まれていることを忘れたせいで起こった一種の報いではないか。村上春樹は、著書アンダーグラウンドで、麻原は「記号」と…

上半期聞いていたものを述べるだけの日記

だいじなこと / 忘れないように(完全生産限定シングルカセット)アーティスト: くるり出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント発売日: 2018/06/27メディア: カセットこの商品を含むブログを見るその線は水平線アーティスト: くるり出版社/メーカー: Spee…

雨降る夜に聴きたい歌は

雨っぽい歌を集めてみました。湯原昌明雨のバラード湯原昌幸歌謡曲¥200provided courtesy of iTunes雨のパレードを聞くたび思い出すのは私だけでよろしい。yuragi meguru kimino nakano sore雨のパレードJ-Pop¥250provided courtesy of iTunes雨の日こそ、踊…

ある一日

人がやって来た。 私は吉田修一と辻村深月の本を渡した。また、次の日には別の人がやって来た。 私は石田衣良と桐野夏生の本を渡した。また、次の日来た人には西加奈子と山田詠美を。次の人には司馬遼太郎と山本一力を。次の日、私は違う人にラブクラフトを…

水の中で生まれる輪廻。

流跡 (新潮文庫)作者: 朝吹真理子出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2014/05/28メディア: 文庫この商品を含むブログ (7件) を見る私たちは生まれた瞬間の記憶を知らない。 中には記憶を授かっている人もいるようだが、そういう人は稀だ。男はどうやら物語の記…

中学生時代の夢

私には夢があった。 絵を描くことが好きだった。 それはお世辞にも上手いとは言えないものだった。 それでも私は幸せだった。 友人も、私よりは遥かに上手かった。 なにより一番身に堪えたのは、父が絵が上手い人だったからだ。 いつも嫌みたらしく人の顔を…

袋小路の鼠が知らない世界。

同じ過ちを繰り返す。 もうこれで何度目だろうか。もうだめだと思い込んで投げ出したくなって、目を伏せてしゃがみこむ。そんな毎日が続いている。再生ボタンを押すだけで、世界に色が一つ足される。苦しさを少しでも和らげてくれるのなら、こんなにありがた…

人生をライカと歩んだ男

LEICA,My Life (ライカ、マイライフ)作者: 田中長徳出版社/メーカー: エイ出版社発売日: 2013/12/04メディア: 単行本この商品を含むブログを見る人生をライカと共に歩んだその美学。そんな贅沢な話が「あたし」という一人称で軽快に語られる。 ライカは掛け…

生き損なったひとつの魂の為に

果たして、私が求めていた事実とはこんなものだったのだろうか? そんな甘ったるいことだったのだろうか?交差する電燈の信号は、蒼白い火花を散らします。 そのひとつひとつの流れは独立した軌道を持ち、ほかの流れとまじりあうことはありません。 けれども…

存在意義を指し示すだろう、今世紀最注目株の音楽。

僕の声は、消えた。 最近はAoを聴いている。元、レゾンデートル(raison d'être)。タイトルの意味は哲学用語のひとつ。フランス語で「存在理由」あるいは「存在意義」。レルエが格好良すぎて息がつまりそうです。さよならマジョリティアーティスト: レルエ…

肉体を持たぬ、視点だけの存在。

存在が消える声というものがある。 アジカンの、特にバラード曲には肉体が存在しない。彼の曲を聴いていると、性別を全く感じさせない。 気怠い声。それなのに質感はさらっとしている。近すぎず、遠すぎない場所で歌われる。 もしくはSF小説の中の登場人物の…

新時代の幕開けを

「未来は今この瞬間にも作り続けられてるんだって。」未来を予測するテレビ番組があって、その衝撃が強すぎてもう、何を言えばいいのか分からなくなった。人間の選別、テクノロジーと人間の融合、はたまた新事実の証言まで…。今の時代は予測できなくて、昨日…

1+1=1

きっと、1+1は2以上の何かを併せ持っているのだ。ノスタルジア [Blu-ray]出版社/メーカー: KADOKAWA / 角川書店発売日: 2015/03/06メディア: Blu-rayこの商品を含むブログ (4件) を見るたくさんの蝋燭の炎を見て、何を思い浮かべるだろう。それは命の暗喩だ…

軋轢から逃れる蜜蜂のように

ミツバチのささやき [DVD]出版社/メーカー: 東北新社発売日: 2000/06/30メディア: DVD購入: 1人 クリック: 199回この商品を含むブログ (182件) を見る子どものころは誰にだって思い浮かぶことがある。例えば、おじいちゃんの家と、自分の家が押し入れで繋が…

音楽の中から生まれた登場人物たち。

曲を聞いて書き綴った、登場人物たち。 二次創作。ミスタ・パトリオット ほんとうは「ミスター・パトリオット」だけど、言いやすいからこの名前で。 緑色のもじゃもじゃ頭。つまり、天然パーマ。 マイケルジャクソンみたいな帽子をかぶり、スーツを着込む。 …

「怪物君の空、その訳を聞いてよ。ミスタ・パトリオット。」

KAMAKURAアーティスト: Southern All Stars サザンオールスターズ出版社/メーカー: ビクターエンタテインメント発売日: 1985/10/20メディア: CD購入: 1人 クリック: 2回この商品を含むブログ (1件) を見る君繋ファイブエムアーティスト: ASIAN KUNG-FU GENER…

熊と踊れ。

熊と踊れ(上)(ハヤカワ・ミステリ文庫)作者: アンデシュ・ルースルンド,ステファン・トゥンベリ,ヘレンハルメ美穂,羽根由出版社/メーカー: 早川書房発売日: 2016/09/08メディア: 文庫この商品を含むブログ (30件) を見る熊と踊れ(下)(ハヤカワ・ミステリ文庫…

全ての音楽好きに問う。セッションを見ずに人生を過ごすのは絶対もったいない。

セッション(字幕版)発売日: 2015/10/21メディア: Amazonビデオこの商品を含むブログ (10件) を見る血湧き肉躍るような体験をしたい!退屈しているからがっつり見ごたえがある映画を見たい。そういう方もいるのではないのだろうか。そんなあなたに、今回紹…

魂の集まり。それこそが本だ。

本のエンドロール作者: 安藤祐介出版社/メーカー: 講談社発売日: 2018/03/08メディア: 単行本この商品を含むブログを見る今、私の中でこの本が熱い。本が売れない。何度も何度もその言葉は聞いてきた。食傷するぐらいに。本が売れない理由として挙げられるの…

ゲームと本と、時折音楽(近況)。

ただひたすらグラブってました。はい。いらねえよという声が聞こえてきそうですが簡潔に。GRANBLUE FANTASY The Animation 7(完全生産限定版) [DVD]出版社/メーカー: アニプレックス発売日: 2017/11/29メディア: DVDこの商品を含むブログを見るエリンとエル…

林檎を頬に付けたギターが叫ぶ。

アルクアラウンドとアイデンティティを語らずにサカナクションは語れない。今更ながらアイデンティティとアルクアラウンドは音楽界の歴史に残るような衝撃作だったと実感している。アイデンティティアーティスト: サカナクション出版社/メーカー: Victor発売…

プレゼントに最適なバンド。

GOOD ON THE REELとBIGMAMAは嘘をつかない。いや、つくはずもない。世界分の一節アーティスト: GOOD ON THE REEL出版社/メーカー: 2 seam recordings発売日: 2011/02/09メディア: CDこの商品を含むブログを見る透明な傘の内側よりアーティスト: GOOD ON THE …

追悼、downy。

downy 第五作品集『無題』アーティスト: downy出版社/メーカー: felicity発売日: 2013/11/20メディア: CDこの商品を含むブログ (16件) を見る遅ればせながら聞いた。downyのギタリストがこの世を去って、何日か過ぎた。愚かかな、それまで彼らのことを知らな…

傑作だらけの音楽に溺れる。

もう出る作品作品が神がかっていて、もうどれにしようか迷う!ってぐらいです。お財布とは常に相談していますが。ストリーミングと某ようつべさんにはお世話になっております。こんなにいっぱい素晴らしい作品が出ているから、今の波に乗っからないのは私が…

それでも三月はまたやってきて、僕らは歌を歌っているんだ。

あれから七年も経つ。あの日。世界が否応がなしに無慈悲な暴力によってすべてが塗り替えられてしまった。水が買い占められ、テレビは同じACのCMしか流れず、全てが混乱の境地に置かれていた。そんな想像も出来ないような強大な力に対抗するために、私たちが…

蛾は蝶と同一なんだって

フラッター:スターライト 出版社/メーカー: Runawayplay - NHNZ 発売日: 2018/02/27 メディア: アプリ この商品を含むブログを見る 振り替えったら、ゲームしかやっていなかった。 ということに気づきました。ありがとうございます。 フラッタースターライト…

初めて聴く人に捧ぐ、バンドの曲をひとつ挙げるなら。

基準はインパクトがあって、世界観が広がるもの。 基本的に歌詞重視。 そのアーティストらしくないものが混じっていてもそれもまたご愛嬌。 これさえ聞いていればきっと良さが分かる。はず。ハトガヤ・ゲットー/cinema staff ワンルーム叙事詩/amazarashi 78…