読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考は揺らめく道化師の羽

読んだ本と琴線に触れた音楽を綴る場所。かつて少年だった小鳥にサイネリアとネリネの花束を。

創作

君に伝えたい話がある、今からそれを話そう。 「僕は永遠に治らない病気に罹ってるんだ」あれ、言っていなかったっけ?「それが再発したんだ、治療に専念しなきゃ。もう脳みその中で増殖してるんだそれは、」それが何を意味しているのかは、なんとなく分かっ…

無題

「あなたは純粋すぎるのよ。子供のように無垢な心をもっているのよ」「周りの人はみんな馬鹿にすることしか考えていないって?そうねえ、そういった人は見下すことが好きなのよ。人を馬鹿にして、自分が優位に立ちたいだけなのよ。なぜなら自分が満たされて…

私の頭の中で生かされてきた生き物たち。

絵は致命的に下手くそなので、私は考えを文章にすることしかできない。それでも100%ではない。なのでここで一つずつ生き物たちのアイディアを書き連ねてゆこうと考えた。 魚が好きだ。魚と鯨が好きだ。魚のひれを持ち、鯨ほどの体の大きさを持ち、鳥の羽を…