思考は揺らめく道化師の羽

読んだ本と琴線に触れた音楽を綴る場所。かつて少年だった小鳥にサイネリアとネリネの花束を。

追いかけた、夏。

夏疾風(通常盤)

夏疾風(通常盤)

ドリームキャッチャー

ドリームキャッチャー

平成最後の夏は、暑かった。

いや、熱かった。

100回記念の甲子園のどんでん返しに、目が釘付けになって、

気が付いたら夏も終わりかけになって、

体はこんがりと焼けて、今に至る。

テレンの新曲(の、カップリング)が気になって追いかけて、

トビウオというバンドが解散寸前になって名曲を出していて、切なくなって。

アイデア

アイデア


星野源のアイデアが良い曲で、半分、青いと重なって元気をくれて。

山積みになった小説は未だ積読状態で。

忙しいけれど、あながち悪くないな。

そんな夏です。


今週のお題「#平成最後の夏」